トップ «前の日記(2007-09-27) 最新 次の日記(2007-10-02)» 編集

十日日記


2007-10-01

Link 四度目の故障

慈しんで使っているジェルジェットプリンター(G7570)が修理から戻ってきた。さっそく電源を入れる。エラーランプが点灯する。

ユーティリティで調べてみると、両面ユニットがセットされていないという。いちど取り外して再度セットすると、エラーが消えた。だが、テスト印刷しようとすると再びエラーが発生する。両面ユニットを押さえていれば正常表示になるので、接点不良のようだ。「兵は拙速を聞く」とはいうが、もう少し検査を入念にしてくれと思いつつ、GELGETダイヤル(0120-560-215)に電話する。

午後、RTSのサービスマンが来た。彼の責任ではないのに、えらく恐縮していた。腕のほうは確かなようで、両面ユニットの接点の位置と認識方式を教えてもらう。ユニットだけの交換になるか、はたまたプリンター自体を再び送り返すか確認するので連絡を待っておいてほしいと言われる。実働0分にして四度目の故障か。

その翌日、ふと腕時計に目をやると、秒針が32秒を指したまま止まっている。セイコーのSNP005P1は、腕を振る際の電磁誘導で充電するという若干変態気味な駆動方式で、しばらく使っていないと3針が止まるようになっている。ところが今回は時針・分針は動いている。電池容量が足りなくなると1秒おきの運針になるが、それでもない。

秒針が動かずとも当座の用には間に合うので、とりあえず装着して出社する。気になるので時計に目をやると、何事もなかったかのように秒針が動いている。歓喜するも、しばらくたって見てみると、やはり32秒で止まっている。2秒もしくは32秒を指したときに止まることがあるようだ。購入した時計店(この時計店は対応が実に早い)に連絡をとり、郵送する。

教訓。(1)複雑な時計は壊れやすい。(2)予備の時計がいる。3針+日付くらいの単純な機構の自動巻(手巻つき)を1本持っておいたほうがよさそうだ。

教訓を胸にヨドバシカメラに出向き、セイコーのSCVS003を買う。実は10月には新機種の発売が予定されていて、SCVS003はSARB021に置き換わりそうであり、実質的に値上げされる恰好になるのかもしれない。見れば見るほど安っぽさが露呈する機械だが、実際に安い(6R15系列では最安価)のだから仕方がない。これくらいが身の丈にあっている気もする。

Tags: PC
[]


プロフィール

渡辺 慎太郎(na@10days.org)

分野別表示

Admin | Client | Dev | Excel | Linux | PC | PDA | Web | iPad | web | 家電 | 文具 | | 英語 | 言語 | | 音楽

月別表示

1999|07|
2003|05|06|07|08|09|10|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2007|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2008|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2009|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2010|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2011|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|

最近の記事

雨量情報 dictionary.com Yahoo google Yahoo! 路線情報 東京アメッシュ l-mura l-aka l-momo 目次 r-mura r-aka r-daidai r-kiiro asahi.com nogulabo r-sora r-midori r-midori r-momo